2010年08月25日

『ニューバッチフラワーボディーマップ』の検証

この前の記事でちょっとだけ触れた、
バッチフラワーのボディーマップ。

このボディーマップに関する情報としては、
雑誌『aromatopia』で、樋渡志のぶさんがとりあげ、
最近も、平田芳郎さんにお話を聞いた記事があるようですが、
(詳しくは樋渡さんのブログ記事を)
『ニューバッチフラワーボディーマップ』の検証」という、
廣部千恵子さんの論文が、ちょっと面白いかもしれません。

廣部さんは元清泉女子大学教授。
植物や植物療法に対して関心をお持ちで、
『新聖書植物図鑑』などの著書でも知られています。
この本は、私の本でも参考にさせていただきました。

ちなみに、清泉女子大学の生涯学習講座、
清泉ラファエラ・アカデミアでは、
廣部さんの講座が開催されています。
「自然を通して聖書を読む」とか、聴いてみたいです。
土曜日に五反田まで行ける方、いかがでしょうか。


新聖書植物図鑑

新聖書植物図鑑

  • 作者: 広部 千恵子
  • 出版社/メーカー: 教文館
  • 発売日: 1999/08
  • メディア: 単行本


2010年08月24日

バッチフラワーレメディ:ウォルナット Walnut

お世話になっている札幌の chamuel さんが、
ブログにウォルナットの記事を書いています。

ちょっと前に、ある方から、
英Helios社の Walnut 30C というレメディーをもらい、
でも、あまりピンとこないな、なんて思っていたところ。

そんなとき、chamuel さんの記事を読んで、

 環境への適応

という言葉に、何となくひかれました。

ちょうど、先週末は仕事で北海道・洞爺へ行きまして、
素晴らしい自然環境の中で3日間を過ごしましたが、
また今日から「東京」モードに戻らなければいけません。

というわけで、ちょっと使ってみようかな。。。

2010年08月23日

フローラ・コロナ Flora Corona

中目黒にある穴口恵子さんのヒーリンググッズショップ、
レインボーエンジェルズさんのスタッフブログで、
フラワーエッセンスが紹介されています。

ハワイのフローラコロナというエッセンスで、
FES のプラクティショナー、
デボラ・クレイドンさんという方が作っているとか。
「愛と美のエッセンス」ということで、
女性の方々には、特に興味深く感じられるのではないでしょうか。

中目黒のお店では、4種類の取り扱いがあり、
そのうち、フラワーエッセンスはマグノリアだけ。
バレンタインは、フラワーエッセンスとジェムエリクサーのコンビです。
昼休み、散歩がてらお店まで行ってみようかな。

デボラ・クレイドンさんには、
"Floral Acupuncture" という共著もあるそうです。
ディートマー・クレーマーによるボディーマップとの違いを、
ちょっと見てみたいかも。


Floral Acupuncture: Applying the Flower Essences of Dr. Bach to Acupuncture Sites

Floral Acupuncture: Applying the Flower Essences of Dr. Bach to Acupuncture Sites

  • 作者: Warren Bellows
  • 出版社/メーカー: Crossing Press
  • 発売日: 2005/07/01
  • メディア: ペーパーバック


posted by あず at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

星のひとりごと

いつもお世話になっている、
フォーチュンカウンセラーの楓花さんが、
ブログを開設しました。
http://mapleforest77.blog109.fc2.com/

どんな展開になるやら。
少なくとも、フラワーエッセンスのブログを装って、
無関係のネタばかりに走るようなブログには、
なって欲しくないものです。。。
posted by あず at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

うかい

夜、近所を散歩していると、
煌々とあかりのついた門前に立つ男の人。
何者? ここはどこ? と、よく見れば
「うかい亭」の看板。

横浜うかい亭といいながら、
こんなところにあるんですね〜。

うかいといえば、むかし勤めていた会社で、
うかい鳥山へ連れていってもらったことがある・・・はず。
たぶん、立川で働いていたときではないかと思うけど、
何せ、十数年も前のこととなると、もう記憶が・・・。

箱根ガラスの森美術館も、うかいがやっているんだ。へえ〜。
posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

ボウリング

昨日、夜になり少し涼しくなってから、
ふと思い立って、ボウリング場へ行ってきました。

引越をして以来、ずっと押し入れの奥にしまっていた、
ボールとシューズの入ったバッグをひっぱり出し、
タクシーを使って、桜ケ丘ボウリングセンターまで。

何カ月も投げていないと、
さすがにボールを重たく感じる。
まあ、16ポンドなので、実際に重いのですが。
結局、4ゲーム投げたところで、ギブアップ。

スコアは・・・200up なしか・・・。
一球くらい、納得行くストライクがあったらなぁ。。。

P1010001a.jpg
posted by あず at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

Sirius B

今日も暑い一日でした。。。

昼ごろ、部屋にいると、
外から熱中症に注意をうながす放送が。

「大和市は36度を超えました。外出は控え、室内でも水分をとり・・・」

う〜ん。。。言うこと聞いて、家にいよう。

何か音楽でもと思い、Sirius B を。
で、サイトを見たところ、ビデオクリップを発見。


High and Dry / Sirius B

ついでに、ヴォーカルのアザール・サッファーのサイトを見ると、
彼女のメドレーがありました。
ヴァイオリン弾くのか・・・カッコイイ。


Brecon Medley / Azhaar Saffar

暑気払いに。。。
posted by あず at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

神と仏〜ハワイアン

鎌田東二『神と仏の出逢う国』を読んでいたら、
ハワイのカフナ・ナヒとの法螺貝セッションの話があった。


神と仏の出逢う国 (角川選書)

神と仏の出逢う国 (角川選書)

  • 作者: 鎌田 東二
  • 出版社/メーカー: 角川学芸出版
  • 発売日: 2009/09/10
  • メディア: 単行本




ナヒとは、2002年に来日したとき、
わずかな時間ながら、共に過ごす機会があった。

あるとき、滞在先で寂しかろうと、
HAPA の曲をかけたところ、
"Lei Pikake" を気持ちよさそうに歌ってくれた。
ちょっと嬉しかった。

YouTube で、HAPA のアルバムを販売しているレーベル、
Mountain Apple Company のチャンネルを見る。
Hapa があれば貼り付けようと思ったが、ない。。。
かわりに、Keali'i Reichel でも。

posted by あず at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽−ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

函南(かんなみ)通信 [今朝の富士山]

函南(かんなみ)通信 [今朝の富士山]
http://shinshu.fm/MHz/77.99/

函南から眺める富士山。素晴らしい!
私が住んでいたところより、
少し北寄りからの角度の写真ですね。
posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

十国峠

私の愛する函南と熱海の間に立って、
あたりを一望できる素晴らしいスポット。

富士山も、天城山も、沼津アルプスも、
毎日のようにくぐった鷹ノ巣山も目の前に。

景図工房 十国峠からのパノラマ展望図

ああ、また行ってみたいものです。

P1010029.jpg
posted by あず at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。