2010年10月31日

オカルト農法探検隊

株式会社農業技術通信社が発行する雑誌『農業経営者』。

こう聞くと、何ともおカタい内容ばかり載っていそうな感じですが、
この雑誌に6年にもわたって連載されている、異色な記事があります。

「オカルト農法探検隊」

タイトルからしてあやしいですが、
農業ビジネスというサイトで過去の記事をながめてみると、

「ダウジングを徹底調査せよ!」
「波動とラジオニクス」
「ケカレチをイヤシロチにする方法」
「植物を治療する方法ホメオパシー」
「呪術と農業」
「植物と対話する!?」

どの記事からも、覆い隠せないオカルト臭が漂ってきます。

そこで、いくつかの記事を読んでみたのですが、
個人的に興味を持ったのは、
「植物と対話する!?」に出てくる、
ルーサー・バーバンクでしょうか。

バーバンクはジャガイモの育種で知られる人ですが、
ちなみに、農業技術通信社は、
ジャガイモ専門誌『ポテカル』を販売しているとか。
「日本で唯一」の専門誌だそうです・・・おそらくそうでしょう。

バーバンクに関しては、
『植物の神秘生活』にも少し出てきますが、
もうちょっと調べてみたいと思いました。


植物の神秘生活

植物の神秘生活

  • 作者: ピーター・トムプキンズ
  • 出版社/メーカー: 工作舎
  • 発売日: 1987/05
  • メディア: 単行本



posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

デヴィッド・アーカンストーン David Arkenstone

デヴィッド・アーカンストーン David Arkenstone は、
80年代から活動しているニューエイジミュージック界の大御所。
グラミー賞にも3度ノミネートされるなど、高く評価されている人です。

むかしは NARADA や Windam Hill からアルバムを出していましたが、
最近、喜多郎や吉田兄弟も名を連ねる Domo Records と契約したようで、
YouTube に Official Channel がありました。

ニューエイジミュージックというと、
瞑想する時に後ろで流すような、
心を落ち着ける曲というイメージがありますが、
彼のスタイルはちょっと異なります。

世界各地の民俗音楽やロック、クラシックなど、
さまざまなスタイルを取り入れた、
スケールの大きいダイナミックな音楽で、
まるで映画のサウンドトラックのように、
聴く人のイマジネーションに強く訴えます。

・・・とにかく、聴いた方が早いわけでして。


Temple of Isis


Tower of Light

歌モノも貼っておきますか。

The Messenger

興味を持った方は、ぜひ他の曲もチェックしてみて下さい。
posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽−ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

ロリーナ・マッケニット Loreena McKennitt

ロリーナ・マッケニット - Wikipedia

昔、ヒーリングミュージックをよく聴いていた頃に、
ケルト音楽の中で最も好きだったミュージシャンのひとり。
ある人が「暗い Enya」と評していましたが、まさにそんな雰囲気で、
Enya のポップな感じになじめない人にお勧めします。

アルバム『ザ・ブック・オブ・シークレッツ』を聴いて以来、
まったくチェックしていなかったのですが、
翌年に不幸な出来事があったことを、Wikipedia で知りました。

YouTube に Official Channel がありました。
アルバム『マスク・アンド・ミラー』から、2曲紹介。


The Bonny Swans


The Dark Night Of The Soul

アルバム『マスク・アンド・ミラー』は、
パーカッションでホッサム・ラムジー Hossam Ramzyが参加しているんですよね。
posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽−ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

丹沢大山総合調査学術報告書

中央林間に引越してきて、
以前よりも丹沢が近くなりました。

むかし、大山と鍋割山に登ったことはありますが、
まだまだ、奥の方には行ったことがないし、
大山に行ったときも、じっくり植物を見ませんでした。

そのうちまた行きたいとは思うのですが、
なかなか時間もとれないまま、秋になってしまいました。

そこで、まずは情報だけでも仕入れておきたいと思うのですが、
大山について、こんなレポートがありました。

2007report_top.jpg
丹沢大山総合調査学術報告書

神奈川県は自然環境の調査に関して、力の入れ方が違いますね〜。
posted by あず at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

ドイツの切手に現れた科学者、技術者達

『THE CHEMICAL TIMES』は、
関東化学が60年にわたり発行を続ける学術誌。
現在、2003年以降の記事がホームページで閲覧できます。

その中で、「ドイツの切手に現れた科学者、技術者達」という連載があり、
アルベルト・マグナスからコペルニクス、パラケルスス、フィルヒョウ、コッホなど、
ちょっとしたドイツ科学者列伝になっています。

執筆は筑波大学名誉教授、原田馨氏。
『ドイツ科学史巡礼の旅』という近著もあります。

ドイツ科学史巡礼の旅 1 ベルリン

ドイツ科学史巡礼の旅 1 ベルリン

  • 作者: 原田 馨
  • 出版社/メーカー: 一二三書房
  • 発売日: 2008/09/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



posted by あず at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

東京ラーメンショー2010

最近、池尻大橋駅で見かけて、
気になるポスター。

chirashi.gif
東京ラーメンショー2010


しかし、一日に何軒もまわるわけにもいかず。
・・・いや、某氏なら、何杯も食べるのかな?
posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

『天文学の誕生――イスラーム文化の役割』

中世イスラーム天文学を研究されている、
三村太郎さん(1976年生まれ!)の本が出ていました。
全然チェックしていませんでした。。。

天文学の誕生――イスラーム文化の役割 (岩波科学ライブラリー)

天文学の誕生――イスラーム文化の役割 (岩波科学ライブラリー)

  • 作者: 三村 太郎
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2010/08/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



三村さんについてはご自身のホームページと、
坂本邦暢さんの記事に詳しいです。
posted by あず at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

八幡書店コンプリートセット

八幡書店さんのスゴイ企画。

怒濤の269冊! 衝撃の大人買い半額サービス!
八幡書店の全刊行物をセット!
八幡書店コンプリートセット
総定価1,818,357円+税→セット特価 909,178円+税

> 「衝撃の大人買い」ワロタ

でも、こんな安売りされると、
「大丈夫なのかな」と、
ちょっと心配にもなります。。。
posted by あず at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

『ルーン文字の探究』

昨日、鏡リュウジさんがブログで、
『ルーン文字の探究』
という本を紹介しています。

ルーン文字の探究

ルーン文字の探究

  • 作者: ラルフ・W.V. エリオット
  • 出版社/メーカー: 春風社
  • 発売日: 2009/06
  • メディア: 単行本




「スラスラと読めるような本ではない」とのことですが。。。

Nordica mediaevalis にも書評あり。
posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い・占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

出稼げば大富豪

うちの会社の裏手にある、
一(HAJIME)プランニングという保険屋さん。
前を通ると、いつも看板が出ていて、
ちょっと気にかかる。

 『出稼げば大富豪』・・・ぼく著者です・・・。

「はたして売れているんかいな?」
なんて思っていたのですが、
失礼! ずいぶんと評判のようで・・・。

出稼げば大富豪 official web
http://dekasegi.jp/

てっきり、保険屋さんのオーナーが著者だと思っていたのですが、
役員の方がツアーに参加したらしく、販売協力店になっています。
Amazon でも売れているなぁ。

出稼げば大富豪 (調子ぶっこきシリーズ)

出稼げば大富豪 (調子ぶっこきシリーズ)

  • 作者: クロイワ・ショウ
  • 出版社/メーカー: ロングセラーズ
  • 発売日: 2009/06/01
  • メディア: 単行本



posted by あず at 05:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。