2011年02月22日

ウィズイン・テンプテーション Within Temptation

前の記事で紹介した『HONKOWA』というのは、
『ほんとにあった怖い話』からきている、
ということもありまして(関係あるか?)、
ちょっとゴシックメタルを聴いてみたり。

 ゴシックメタル - Wikipedia

まあ、このウィズイン・テンプテーションを、
いわゆるゴシックメタルの範疇にくくっていいのかどうか、
ちょっとわかりませんけれども。

YouTube のオフィシャルチャンネルから。


"Memories"

再生回数1000万回か・・・すごいな〜。
posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽−ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

マジック・パイ Magic Pie

ああ、トップページから、
お気に入りだった Moon Safari の記事が消えてしまった、
ということで、かわりの曲を。

ノルウェーのシンフォニック・ロック・バンド、
マジック・パイ Magic Pie のニューアルバム、
"The Suffering Joy" から。
このクリップ、オフィシャルサイトでも紹介されていました。


Endless Ocean
posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽−ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

Moon Safari "Lover's End"

以前の記事で紹介した緑川とうせいさんのホームページは、
メタルやプログレのアルバムレビューがメインです。
で、そのプログレのレビューを見て、
高評価だったアルバムを聴いてみました。

Lover's End / Blomljud Records - X5 Music Group
"Lover's End" / Moon Safari

Amazon のレビューには、
「YESとGENESISとBEACH BOYSが合体して現代に生まれ変わった」
なんていう声もありますね。

実はこのアルバムの曲、
全て YouTube で聴けるのですが、
70年代を思わせるような雰囲気が、何ともいえず懐かしい感じ。
買い、じゃないですか?


"Lover's End pt.1"


"Southern Belle"


"Crossed the Rubicon"
posted by あず at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽−ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

リック・ウェイクマン Rick Wakeman

プログレッシヴ・ロックバンド Yes の
キーボード奏者として有名な、リック・ウェイクマン。
あらためて経歴をみたら、もう61歳ですか。

  リック・ウェイクマン - Wikipedia

いや、70年代前半から活躍しているわけですから、
当たり前というか、むしろ若いくらいで。
『こわれもの』、『危機』、『海洋地形学の物語』の頃、
まだ20代前半だったということの方が驚きでしょうか。

Wikipedia には、彼の最近の活動として、
ヘンリー八世の六人の妻』をライブで演奏した、
という話が出ていますが、
その時の映像が Eagle Rock Entertainment から発売されています。

Six Wives of Henry VIII: Live at Hampton Court [Blu-ray] [Import]

そしてこの会社、何とも太っ腹なことに、
YouTube でも3曲分、映像を公開してくれています。
なんと素晴らしい!


Kathryn Howard


Catherine Aragon


Catherine Parr

posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽−ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

ペイン・オブ・サルヴェイション Pain of Salvation

この間、久しぶりに Pain of Salvation の曲を聴いた。
ホームページを見るといくつかのビデオクリップが紹介されていて、
その中に、"12:5" 収録時のライブがあった。

その曲を聞いた時に浮かんできた情景は、
懐かしい、沼津アルプスの山々だった。

音楽はイメージと結びついて、記憶を呼び覚ます。
そういえば、函南に住んでいた2年間は、
あちこちを歩きながら、アルバム "12:5" をよく聴いていた。
いつか音楽を聴きながら見た情景なのだろう。


Pain of Salvation - Leaving Entropia Live (12:5)


Pain of Salvation - Reconciliation Live (12:5)



12:5

12:5

  • アーティスト: ペイン・オヴ・サルヴェイション
  • 出版社/メーカー: マーキー・インコーポレイティド
  • 発売日: 2004/02/21
  • メディア: CD



posted by あず at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽−ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。